クリニック受診の付き添いと面会の効果

受診 介護

連日の猛暑にげんなり。

早く暑さのピークを過ぎてほしいものです。

面会の効果は?

義母のクリニック受診の付き添いに行ってきました。

ここのところ、毎週面会に通うようにしています。

コロナウイルス騒動から面会禁止になり、クリニック受診の付き添いも控えていたところ、義母の言動が

おかしくなってきました。

施設からもちょっと変だと連絡があり、ロビーでの面会をしたりしていましたが、クリニックからも

来るように連絡がありました。

施設のクリニックから呼び出し
先週、義母のいる施設のクリニックから電話がかかってきました。次の受診の時に来て欲しい、と。ひさびさの診察付き添い最近、義母が精神的にひどく参っているので、ということでした。確かに、かなり落ち込んでいます。ただ、3回ほど面会に行った...

医師の前でも聞き取れない愚痴や悪口をとめどなく垂れ流していたそうですが、ずいぶんとましになりました。

確かに話している内容が聞き取れるようになったし、愚痴や悪口がかなり減りました。

会話が成立するようになってきた感じ。

医師は「寂しい病」と名付けていましたが、診断はあっていたようですね。

嫁姑問題のお話

医師とはちょいちょい診察と関係ない話をするのですが、今回は「同居&嫁姑問題について」。

うちは約10年ほど同居で生活していましたが、嫁姑の戦いはあった?みたいな話。

生活習慣やスタイルの違いでのストレスは大きかったですが、義母は私には意地悪はしない人でした。

「お義母さんは意地悪を言わない人でしたから」というと、横からすかさず看護師さんが

「イヤイヤ意地悪言うよ!」ですって(笑)

でも本当に、私には敵意を向けられたことはありませんでした。

だから今もこうしてせっせと面会に行っているんです。

意地悪する人には会いたくないですもんね。

医師は、まさかこの人がと思うような人が嫁いびりをするんだよな~としみじみと言っていました。

先生、嫁姑問題で悩んでいるんでしょうかね。

同居はしたくないから

私自身は同居をしたいとは、微塵も思いません。

どうして若い夫婦と一緒に住みたいと思うんだろう、とすごく疑問に思います。

まぁ、うちの息子たちは結婚するかどうかもわからないから、不要な心配ですね。

とにかくオットと私の老後をしっかりと考えたいと思っています。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(50代)へ
にほんブログ村

コメント