腎盂炎で発熱しないこともある

病気 介護

先日、スマートニュースでツアーナースをしている方の記事を読んで、思い出した事が

ありました。

「膀胱炎」より大変ことって!?』というお話なのですが、我が家では義母が2度も

大変なことになりました。

高齢だと熱が出ない?!

一度目は、同居を始めてすぐ。まだひと月くらいの頃でした。

日前から体調が悪いと言っていましたが、熱もなく、ちょうど総合病院に行く日だったので、

連れていこうと声を掛けたら、足が立たなくなっていました。

なんとか助け起こして車で病院に行き、車椅子で受診をしたところ、白血球の数が

異常なほど高くなっているという事で、そのまま入院となりました。

しばらくは原因不明で、難病かもしれないと言われパニック。

なかなか効く抗生物質が見つからず、何度か薬を変更したりで、退院まで時間がかかりました。

原因は、腎盂炎。

もともと義母はトイレが近い人で、普段からトイレの回数が多くて気が付きませんでした。

腰痛持ちで、いつも腰も痛いようだし。

また、普通は熱が出るそうですが、高齢のためか熱がなかったので、わかりませんでした。

漫画家しながらツアーナースしています。こどもの病気別“役立ち”セレクション (集英社ノンフィクション)

新品価格
¥1,287から
(2020/7/17 11:34時点)

2度目も同じく、熱が出ない腎盂炎。

2度目は、ケアハウスに入った年の年末でした。

ケアハウスの管理人さんから連絡があり、数日前からだんだん歩けなくなってきている、

という話でした。

すぐに行ってみると、なんだか体がしゃんとしないようで、座っていても椅子から徐々に

ずり落ちてしまいそうになるとのこと。

この時も熱はなく、義母はなんとなくだるい、歩けない、食欲がないと言っていました。

内科に連れていくと、大きな病院に行くように紹介状を渡されました。

そして、即入院。

この時も、原因は腎盂炎でした。

年末年始はお正月をはさんで、ひと月近く入院となりました。

すぐに歩けなくなってしまいます

2度目は、最初の入院から10年以上経っていましたので、義母の体力もかなり落ちていました。

なので、入院中ずっと寝ていると、歩けなくなってしまいました。

高齢者はこうやって寝付いてしまうんだなと、実感。

義母の2度目の入院が長引いたのは、後半は歩くためのリハビリをしていたからです。

高齢者を多く受け入れている病院で、日常生活に戻るためのリハビリもきちんとしてくれて、

至れり尽くせりだったので、助かりました。

おかげで今も、義母は自分で歩けます。

ただ、やはり体力はさらに落ちてしまったので、ケアハウスでの生活が厳しくなってしまい、

この後しばらくしてから、介護付き高齢者向け住宅に引っ越しすることになりました。

私も、風邪をひいても熱が上がりにくい体質です。

冷え性で膀胱炎になることも多かったし。

気を付けないといけないなと思ったのでした。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(50代)へ
にほんブログ村

コメント