PayPayモールで配達先を間違えた!

介護費用 介護

今、PayPayモールで「最大20%相当戻ってくる!」キャンペーンをやっています。

私も20%の対象者なので、義母の買い物をいつものロハコからじゃなく、PayPayモールの

ロハコから発送してみました。

洗剤だけ、どうする?

いつもは義母に会いに行った時に、消耗品の在庫をチェックして、帰ってからロハコで

注文をします。

だけど、その週はたまたまクリニック受診日がずれていたため、注文日もずれ込んで

翌週の会いに行く前日に発注をしました。

で、行ってみたら「洗濯洗剤がなくなった」と。

それ、先週来た時に言って欲しかった!

詰め替え用を用意するのを忘れていた私が悪いんですけどね。

翌日洗剤を買って、もう一度訪問するか、洗剤だけなら送料がかかるけど、送料を払って

ロハコから送るか。

さて、どうしよう。

ムリなくできる親の介護 使える制度は使う、頼れる人に頼る、便利なツールは試す!

新品価格
¥1,540から
(2020/7/29 21:37時点)

ロハコPayPayモール店で買う

結局、もう一度訪問はめんどくさかったので、ネットで買って配送してもらうことに。

洗剤だけだと送料がかかるので、いつもの尿取りパッドと合わせて送料無料にしました。

腐るものじゃないし、この先必ず消費するものだし。

ちょっと戸棚からあふれて部屋に並べることになるけど、我慢してもらおう。

ここでPayPayモールのキャンペーンに乗っかろうと思い、ロハコPayPayモール店

発注しました。

いつもと違うショップ、いつもと違う発注画面、少々手間取っているうちに、配送先住所の

確認をせずに注文を完了。

注文完了メールが来て、配送先が自宅のままだったことにようやく気付きました。

えー、これじゃ持っていかないといけないじゃない。

配達完了までハラハラ

急いでストアの問い合わせに配送先を間違えたと、正しい配送先を添えて送りました。

問い合わせを受け付けました、と自動送信メールは来ましたが、どうなるかわからないまま

3時間。

夕方になってから「ご希望の配送先にお届けするよう手配いたしました」とメールが来ました。

ただ、ストアの注文履歴に載っているのは、訂正前の私の自宅のまま。

ケアマネージャーからは「お義母さんが洗剤が無いと言うので、持ってきてください」と

メールが来るし、3日後に配達されるまでドキドキものでした。

ちゃんと義母のところに配達してもらえました。

良かった~

注文完了直後の連絡だったので、変更が間に合ったようでした。

れからは気をつけなくては。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(50代)へ
にほんブログ村

コメント