子どもにかかるお金

学費 子育て

家計簿をつけていますが、いろいろ家計を圧迫していて嫌になります。

子どもにかかるお金って、なかなか大変。

大きくなったらなったで、それなりにかかります。

自宅から通学もお金がかかる

昨年は長男が一人暮らしをしていて、仕送りがけっこうかかりました。

今年は帰ってきているので、仕送り分だけ楽になるかと思いきや、交通費が半端ない。

留年をしてしまい、勉強に力を入れさせるために、バイトも制限しています。

なので、昼食費含む小遣いも渡さないといけない。

それでもとにかく、これ以上大学に長居せずに卒業してもらいたいのです。

後期から研究室に入る事が決まり、後期の授業を受けつつ研究室でも活動しています。

新しい人間関係ができ、楽しそうなのは良かった。

長男の交際費は上がってるみたいですけどね・・・

東大生を育てる親は家の中で何をしているのか?

新品価格
¥1,313から
(2020/7/26 19:52時点)

兄弟で公平にしてあげたいけど

次男は高卒で就職をしました。

今年は2年目で、着々と貯蓄を増やしています。

子どもにかけるお金は、できるだけ二人とも公平にしたいと思って育ててきましたが、

そううまくはいかないものですね。

習い事も違うし、行く学校も違う。

長男の方がお金のかかるスポーツをしていて、大学に進学し、一人暮らしをし、さらに

留年もしています。

就職までお金はまだまだかかりますね。

オットの定年まであと数年、長男にはとにかく早く就職してもらいたい!

子育ては予測不能です。

次男はまだ未成年だし、家にお金を入れさせずに貯金させています。

遊びまわりたいとか買い物したいタイプではないので、がっつり貯金です。

次男は軽度の発達障害で、育てるのにすごく手がかかりました。

就職できるかもわからず、必死で子育てをしてきたので、今こうやって就職をして働いて

夢のようです。

逆に、そこそこ出来が良かった長男が、まだ大学生をやっているのは予想外でした。

子育てって、思い通りにならないものだなと実感しています。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(50代)へ
にほんブログ村

コメント