お墓を引っ越しした話

お墓参り 暮らし

今年のお盆休みは、私の実家には帰省しません。

実家にウイルスを持ち込むことになっても困るし、うちの県よりも実家の方が感染者数がダントツに多いので、

にもらっても困るし。

お墓のまるごと引っ越し

オットの実家は、義母の同居と共に取り壊しました。

義母と同居になった時の話
台風19号の影響により被災された皆様に心からお見舞い申し上げますと共に、一日も早い復旧をお祈り申し上げます。もともと同居の予定はなかったもともと、義母とは同居する予定はありませんでした。義実家には義母と未婚の義妹が住んでいて、私たちは...

その後数年してから、実家近くにあったお墓もこちらの近くの霊園に引っ越ししました。

なので、こちらのお墓参りは大移動せずに気軽にできます。

  

お墓の引っ越しは、結構大変でした。

受け入れ先がわりと近くにあったこと、空いている区画があって選びやすかったこと、また引っ越しに必要な

手続きや作業をすべて請け負ってくれたことが、その霊園を選んだポイントでした。

お骨だけ引っ越ししたり、分骨したりも引っ越しになるようですが、うちは墓石ごとすべて移設しました。

霊園を決めてからすべて完了するまで、約半年かかりました。

義妹とのトラブル

もともとお墓の引っ越しは考えていませんでした。

ちょっと遠いけど車で1時間半だし、今まで通り年に2~3回のお墓参りになるかなと思っていました。

ところが、お墓に近いところに住んでいた義妹から「お墓参りをしていない!」とガンガン電話が入るように

なりました。

それはもう、狂ったように。

面倒なので留守電にしていましたが、そのうち大量のFAXが届くようになりました。

なんだか精神状態が良くなかったらしいのですが、それをこちらにぶつけられても・・・ですよね。

(その後、少しですが入院したらしいです)

  

ですが、これもいいきっかけかもしれないと思い、お墓の引っ越しをすることにしました。

近くにあると、同居していた義母もお参りしやすくなるだろうと思いましたから。

結局、引っ越しの最後の納骨&開眼法要の時に、お墓に行っただけでしたけれど。

お墓の引っ越しにかかった費用

お墓の引っ越しにかかった費用は、トータルで約110万円でした。

ネットで調べていると「相場は250万円程度」と書かれていたのでビクビクしていたのですが、100万円位で

助かりました。

でも最近は、墓じまいをされる方も多いんですね。

費用と手間を考えると、気持ちもわかります。

うちは判断を息子たちに任せることになりそうです。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(50代)へ
にほんブログ村

コメント