水道管が凍結&破裂してしまった

ガーデニング 暮らし

大変な寒気でしたね。

このあたりは雪に慣れていない地域なので、久々に積もった雪に右往左往していました。

スタッドレスタイヤにも替えていませんし。

凍結で水がだだ漏れ!

今回の寒気で、庭にある水栓の一つが凍って破裂してしまいました。

雪が降る前日のことだったのですが、午前中に買い物に出かけたオットが帰ってくるなり

「庭の水栓が破裂した!」と叫んでる。

慌てて外に出てみると、ガーデニング用の水栓からジャージャー水が漏れていました。

気を付けてはいたんですよ。

毎年冬になると、いらない布や毛布でくるんでビニール袋をかけて凍結を防ぐようにしていました。

でもこれでは足りなかったようです。

いつもお世話になっている設備屋さんに電話をすると、午後から1件済ませてから向かいます、とのこと。

水道の元栓を閉めて待っていてください、と言われました。

 

枕木にこんな↓小鳥の蛇口を付けている水道なんです。

旭興進 ガーデン用蛇口 スズメ(ゴールド) AKS-69644

新品価格
¥3,980から
(2021/1/13 22:03時点)

元栓の位置はどこ?

困ったのは、元栓の位置がわからなくなっていたこと。

我が家は義母と同居をしてから、大掛かりなリフォーム工事をしています

家だけでなく、庭も駐車場も工事をしました。

コンクリートで固めてあった1台分の駐車場を、土のままの2台分の駐車場に作り替えました。

で、駐車場の前あたりにあった元栓が、軽く土に埋まってしまっていて見つからない。

水道のメーターの蓋はわかるのに、元栓はどこ?!

オットと2人で、焦ってあちこちほじくり返しました。

ふと隣の家を見ると、水道メーターと元栓のふた。

そういえばここは大規模開発の住宅地区で、どこも同じ作りでした~

早く隣を見れば良かった。

無事に元栓を閉めることができました。

いざという時のために、確認が必要です

設備屋さんによると、枕木の後ろに通してある水道管の断熱材が薄く、そこが破れてしまったとのこと。

パイプの交換と、もう一つある水栓も合わせて、厚い断熱材に交換してもらいました。

すぐにがっつりと布とビニールで巻いて、ダンボール箱とさらにビニールもかぶせて保護しました。

それにしても、水道やガスの元栓、排水管の蓋など、いろんなものの位置は把握しておかないといけませんね。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(50代)へ
にほんブログ村

コメント