今年はまた、新しい生活パターンへ

新年 暮らし

あけましておめでとうございます。

年末年始、のったりと過ごしていました。

今年はもっと更新できるようにしたいなぁ・・・本年もよろしくお願いいたします。

わくわく感を購入する。

昨年、今年とおせち料理はふるさと納税で注文しました。

作っていたのはお雑煮だけ。

それまでは手づくりと、単品ずついくつか買ったおせちで用意をしていました。

例えば黒豆や数の子なんかは少量しか食べないので、食べきれる量だけ買っていました。

  

だけど、おせち料理を購入してわかったことがあります。

お正月が、おせち料理が楽しい!

品数もたくさんあるし、食べたことがない料理もいっぱい入っている。

お品書きを見ながら、これなんだろう?これは美味しい!なんて言いつつ食べる。

自分で作っていた時には無かったわくわく感です。

いつもなら年末なんども買い物に行き、大みそかの遅くまでかかっておせちを準備。

おせちには何が入っているかわかっているし、どんな味かもわかってる。

私だけ、わくわく感は皆無。

でも、この2年のお正月はとても楽しかった!

年末もとても楽だし、来年以降もおせちは購入しようと思います。

「老後の資産形成をゼッタイ始める!」と思える本 (扶桑社BOOKS)

新品価格
¥891から
(2022/1/3 21:54時点)

いよいよオットが定年退職

今年はオットが定年退職します。

ついに来た~って感じ。

自己紹介にもあるように、オットは退職後は働かない予定。

65歳で年金をもらうまでの5年間、貯金を崩す生活になります。

息子たちからも少しずつ、生活費を入れてもらう予定ではありますが。

もともとわかっていたことではありますが、もう少し先だと思っている間にすぐそこに迫ってきました。

あああ、やばい気がするー

ここ数年、少しずつ生活費を抑えるようにがんばってきました。

ようやく長男の学費も終わりましたが、生活費はなかなか減らず。

息子たちも自身の貯蓄をしないといけないし、長男は車も欲しがっているし。

家のローンは終わっていますが、そろそろお風呂のリフォームも必要。

お金にまつわる悩みは尽きないですね。

家計管理も変えてみます

もう少しすれば、新しい生活パターンが始まります。

正直言って不安しかないのですが、なんとかがんばっていくしかないですね。

昨年は手書き家計簿にしていましたが、今年はまた、アプリに戻してみようかと考えています。

アプリと手書きの併用で、成果を出したいと思います。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(50代)へ
にほんブログ村

コメント