Tポイントで投資をしよう

投資信託 投資

Tポイントを使って株式投資ができるようになりました。

【SBIネオモバイル証券】 では株式が買えますが、SBI証券では投資信託が買えます。

投資信託だと少ない金額でも分散投資ができるのが魅力です。

なので、私はTポイントで投資信託を購入しています。

SBI証券だと手数料は?

【SBIネオモバイル証券】 だと、取引手数料が月額200円です。

これさえ払っていれば、何度でも取引し放題。

では、SBI証券の投資信託はどうでしょう?

サイトによっては買付手数料がかかる、信託報酬が高い、など書かれている所もありますが、

SBI証券では買付手数料が無料のノーロードファンドがたくさんあります。

私が購入しているのは、買付手数料は無料、信託財産留保額はなし、解約手数料も無料。

信託報酬も税込み0.15%です。

ほとんど気になりません。

はじめての人のための3000円投資生活 [ 横山光昭 ]

価格:1,210円
(2020/6/24 21:39時点)
感想(101件)

Tポイント投資の注意点

Tポイント投資に使えるのは通常ポイントと、SBI証券で貯まった期間固定ポイントです。

Yahoo!ショッピングの利用などで貯まった期間固定ポイントは、投資には利用できません。

また投資信託は、特定、一般、NISA扱いでも購入できます。

つみたてNISAは、不可。つみたて、ですからね。

買付金額を指定して「ポイント利用」を選び、購入するだけ。とっても簡単です。

投資信託でポイントが貯まる!

SBI証券では投資信託を保有しているだけで、月間平均保有金額に応じてTポイントがつく、

「投信マイレージサービス」があります。

Tポイントを連携してあるれば、自動的に付与されます。

株式や金・プラチナの取引でもポイントが貯まります。

投資を気軽に、身近に。

今までは、投資にはまとまったお金が必要だ、と思っていました。

でも、ポイントで株や投資信託が購入できると、とても気軽に資産形成ができますね。

Tポイントは「ウェル活」のようにお得な使い方もできますが、投資もお勧めです。

【SBIネオモバイル証券】 だと株が買えるので、配当金がもらえるし、コツコツ買い増していけば

銘柄によっては株式優待が受けられます。

買い物をして、ポイントを貯めて、資産を作りましょう♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(50代)へ
にほんブログ村

コメント