SBIネオモバイル証券に口座開設してみた

投資 投資

以前から気になっていた、SBIネオモバイル証券に口座を作ってみました。

Tポイントで株が買えるのも魅力的だし、1株から買えるというのもいいなと思っていました。

口座を増やしたくはなかったのですが、好奇心には勝てない(笑)

やってみないと分からないですからね。

スマホとパソコンで口座開設

口座開設はスマホから始めましたが、途中マイナンバーカードの画像を送るというところから、スマホでは

「電波状態が云々・・」となり、動かなくなってしまいました。

仕方がないので、ここからはパソコンで。

写真をアップロードするのを選び、表示されたQRコードをスマホで読み取って、ここからはまたスマホです。

マイナンバーカードの写真を撮ってアップロードしました。

  

登録したメールアドレスにログインIDとパスワードが送られてきます。

これでサイトにログインができますが、取引パスワードがまだ設定できないので、取引はできません。

取引パスワードはまた別に、送られてきます。(メールで受け取るか郵便で受け取るか、選択できます)

その後ログインパスワードは、再設定するようになっていました。

リアルタイム取引ではないけどなかなかいい

口座を作ったはいいけれど、さて、どこの株を買おうか悩む。

金額指定と株数指定で購入できますが、とりあえず株数指定で1株ずつ買ってみようと思いました。

そして購入資金はTポイントで。

数日考えましたが、まずENEOSホールディングス(5020)を1株買ってみました。

  

SBIネオモバイル証券では、リアルタイムの取引はできません。

単位未満株(S株)で、取引時間によっていつの時点の値で取引できるか決まっています。

S株(単元未満株)とは|サービスガイド|ネオモバ - Tポイントでのポイント投資はSBIネオモバイル証券
S株(単元未満株)についてのページです。Tポイントでのポイント投資はSBIネオモバイル証券|ネオモバ

購入画面で表示される金額は、現在の価格よりも高く表示されます。

私も今日買う時は、490円でした。

エネオス

その後購入された金額を確認すると、403円でした。

Tポイント

毎月、期間限定ポイントが200ポイントもらえるので、トータルで490ポイント引かれ、差額はキャンセルで

戻されていました。

買う時は高いな~と思っていたのですが、手数料が上乗せされない(月に220円で取引放題)ので、

そうでもありませんでした。

これで、私も1株ですがENEOSの株主です。

なかなか高利回りなので、ちょいちょい買い増ししようと思います。

ポイントで株主になれて、配当金ももらえる

クレジットカードの登録やTポイントの登録など、なかなか面倒ですが、それさえ終わればとても手軽に

しかもポイントで投資できます。

今までSBI証券と楽天証券でポイント投資していましたが、投資信託だけでした。

SBIネオモバイル証券なら株主になれて、配当金ももらえるのがいいですね。

あといくつか欲しい銘柄があるので、Tポイントを貯めてちまちまと購入していこうと思います。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(50代)へ
にほんブログ村

コメント