2021年上半期の配当金と貸株金利

配当金 投資

いつの間にか、今年も半分が過ぎてしまいました。

早いよ。

オリンピックももうすぐですね。

6月後半の配当金が着々と

配当金はあれからさらに5件、振り込まれてきました。

株主総会の招集通知が続々と
先日、ホンマでっか?!TVで株式投資の話をしていました。面白かったけれど、時間が短いからか内容がうすーいのと、ギャンブル性の強さだけが強調された感じ。初心者が「下がったから慌てて売って」を繰り返していたら、1週間で利益を出すのは難しいで...

ダイサン(4750)から877円、コマツ(6301)から2,949円、電源開発(9513)から3,188円。

ENEOSホールディングス(5020)から877円。

それぞれ1口ずつですが、三菱UFJフィナンシャルグループは3口で2,989円です。

最初に三菱UFJを買ったのはコロナ禍のずっと前でしたが、その後下がり続けていました。

損切りももったいなくて売り払えず。

その下がった株価だと、利回りがいい銘柄としてよく紹介されていたので、2回買い増ししておきました。

今はしっかり株価が回復したので、ナンピン買い成功です。

5万円以下だったからできたことですけど。

あといくつか塩漬けのままの銘柄がありますが、それはナンピン買いは無理ですね。

そのままじっと上がるのを待ち続けています。

10万円から始める高配当株投資術???低リスク、低予算で1億円儲ける方法

新品価格
¥1,463から
(2021/7/2 21:54時点)

上半期の配当金と貸株金利

6月末までの配当金額合計は、約27,000円でした。

昨年は半年間で22,000円ほどでしたので、5千円アップです。

2020年前半の投資状況
2020年が半分過ぎました。早いですね~! 自粛自粛でバタバタと前半が終わってしまった気がします。半年間の配当金配当金がどうなっているか、ほったらかしにしていたのですが、6月末までにどれだけ入金されたかチェックしてみました。現在...

保有銘柄は増やしてきたのですが、配当金が0になっているものもあって思ったほどは増えていませんね。

株主優待があるので保有していますが、早く景気が回復して欲しいものです。

優待が改悪されないことを祈っています。

  

1銘柄は貸株に出していて、毎月貸株金利が振り込まれます。

こちらは半年間で、配当金相当額も合わせて、302円でした。

貸株に出さずに配当金だけもらっていたら、17円ほどしかもらえなかったので、出して良かったです。

貸株サービスに申し込んでいると新しく購入した銘柄は、自動的に貸株に出されてしまいます。

東海東京フィナンシャルホールディングスを購入して、それに気付いたのが権利確定日直後でした。

なので今回の配当金は、貸株配当金相当額として今日入金されました。

今後は気を付けないと。

オリックスからふるさと優待

そして先日、待ちに待ったオリックスからの株主優待カタログが届きました。

カタログから選ぶタイプの優待って、憧れていたんですよね。

その名も「ふるさと優待」。

本当にふるさと納税の返礼品を選んでいる気分です。

目移りして、なかなか選べない~

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(50代)へ
にほんブログ村

コメント