年間集計と特別支出の管理

家計簿 家計簿

数日前から昨年の家計の集計をしています。

集計はかなり前からほったらかしだったので、時間がかかっていました。

同時に特別支出の一覧表も作っています。

2019年の集計表を作成

集計表、もっと毎月きちんと締めておけばよかったなと、反省しています。

溜めてしまうとすごく面倒!というのもありますが、何に使いすぎているのか、もっと

正確に把握できたはずだったなと思うからです。

夏に「使いすぎた!」と言っていた食費ですが、確かに夏の間はものすごく使いすぎていて

13万円にもなってしまっていたのですが、その後食費を減らそうと、食材を無駄にしない

ように気をつけたり、買いすぎたりしないようにしていたら、7万5千円程度にまで

減ってきていました。

なかなか節約の成果が出ない!と焦っていたのですが、成果は出ていたんですね。

ちょっとやる気が出てきた~(今ごろ)

逆に、そんなに使っていないと思っていた日用品費が、年末になるにつれてだんだんと

増えていたり、思った以上にペット関連にお金がかかっていたり、把握できていないことも

いくつかありました。

やはり毎月きちんと集計を出して確認しないといけませんね・・・

ちなみに集計にはExcelテンプレートの「月間家計簿」を使っています

特別支出一覧表

同じく、特別支出の一覧表も作っています。

それによると今年の特別支出は、ざっくり75万円ほど。多いな。

その内、25万円は目途がついているので、あと50万円をどうにか調達しないといけません。

それから昨年から何度か書いていますが、衣料品費とペット関連費を年間管理しようと

考えていたのですが、昨年かかった費用を合計すると衣料品費は20万円、ペット関連は

15万円にもなっていました。ペット費用は2018年の2倍です。

ペット費用、どうしてこんなに増えてしまっているんだ・・・と思ったら、昨年はフードを

ちょっといいものに替えたんですよね。

価格がほぼ2倍、そのまま集計にも反映されてしまっています。

もうシニア犬だし、体にいいものを食べさせてあげたいし、でも価格を抑えたいし。

ちょっといろいろ検討しないといけませんね。

できれば保険の見直しも。

数日前から、オットと保険の見直しも始めています。

と言ってもまだ具体的にはどうするか、ほとんど決まっていないのですが。

とにかく近いうちに一生涯の保証がある保険に加入しようか、と話しています。

ついでに子ども達の保険も考えようかと。

携帯電話のこともあるし、考えるのが大変です・・・

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(50代)へ
にほんブログ村

コメント