特別支出に関するあれこれ

家計簿 家計簿

今年の特別支出をどうするか、あれこれ考えています。

結構金額が大きくて、ですね。どこから用意するか。

特別支出をどこから用意するのか

一番金額が大きいのは、長男に関する出費です。

一人暮らしの仕送りもなかなかお金がかかっていましたが、帰ってきてからは定期代がかなりかかります。

年間25万円以上。

ラッキーなことに学費は月5万円の奨学金がもらえているので、学費として用意していた分を

定期代にまわそうと思います。

オットの定期代は、今まではボーナスから支払っていましたが、今年は月に2万円ずつ

用意してまかなうことにします。

固定資産税が4万少々、その他家に関する細かいものが9万円ほど。

ひとつひとつはそれほど高額ではないのに、合計すると13万円にもなってしまう。

これはボーナスから準備かな。

1日1ステップ 実行するうちにお金が貯まる! 「ズボラ家計管理」トレーニング

新品価格
¥880から
(2020/9/5 20:31時点)

車に関する特別支出

困ったのは、自動車保険です。

年、次男は交通事故を起こしました。

人身事故だったこともあって、次男が乗る車の方は保険が18万円くらいになりそうです。

これは痛い。

次男にはできる限り貯金をさせていますが、次男の起こした事故だし、自分の乗る車の

保険料は払ってもらうことにします。

車は以前、ワゴンタイプのものを1台所有していましたが、次男が就職をして車通勤になるのを機に、

軽自動車2台に買い換えました。

これで自動車税は大幅に減少。

保険料は次男が未成年なので、跳ね上がりました。

オットの保険の等級を引継ぎして保険料を下げましたが、それでも10万円近く。

車関係費ってすごくかかりますね。

田舎なので車は必需品だし、事故を起こさないように気をつけなくては。

年間管理の費目

今年からペット費用と、衣服費は月々の支払いから年間管理に変更しました。

増えすぎたペット費用は、ドッグフードのせい。

ちょっとお高いナチュラルフードを1年間買ってみましたが、今年はもう少し値段が安い

シニア犬用のフードに切り替える予定です。

洋服代はどう減らせばいいか、悩み中。

私の着回しスキルを上げるしかないのだろうか?

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(50代)へ
にほんブログ村

コメント