消費税増税と家計の見直し

増税 家計簿

テレビではひたすら「消費税増税スタート!」みたいなニュースをやっていましたが、

大学は後期の授業が始まり、ようやく家から人が全員出ていきました。

落ち着く~(笑)

増税で家計はどうなるか

これが一番気になるところです。

たった2%、されど2%。

どれだけ変化があるのか、きちんと家計簿をつけて比較したいと思っています。

うちの家計は食費が突出して高いので、影響は少なめなんじゃないかと考えていますが、

甘いでしょうか。

私が面倒くさがり&次男がひどい偏食なので、なかなか食費が抑えられないのが悩みです。

ポイント還元もうまく利用して、抑えられたらと考えています。

スマホでもできる あきの新ズボラ家計簿

新品価格
¥1,485から
(2020/6/28 01:34時点)

キャッシュレス生活を制御するには

これからはカード決済やペイでの支払いが増える予定です。

というか、すでに増えています。

手元の現金が減らないので、つい使いすぎてしまうのが困る点です。

きちんと管理ができるように、家計簿のつけ方を変更しました。

以前、カード決済は「引き落とし日」で管理するように変えた、と書きました。

家計簿にまつわる悩み
長年、家計簿の書き方で悩んでいます。かれこれ20年以上、いまだに正解が見つかりません。それは、クレジットカードでの買い物の記入の仕方と、ポイントでの買い物。「正解」とまでは言わなくても、どうしたら管理しやすいのか、みなさんはどうされて...

ですが、これでは私には制御が難しい。

数字で管理するだけなので、できる人にはできるんでしょうけど・・・

キャッシュだらけのキャッシュレス

そこで、やり方を一番原始的な方法に戻しました。

使ったら記入して、現金を財布から入金用の袋に移動させる。

面倒だけどこれが一番、わかりやすい。

オットにも協力してもらって、使ったらすぐにレシートを渡してもらうようにしました。

ちょっと安心。

だけどオットのカードと私のカード、入金用の袋が2つ、現金をちまちま移動させて、

買い物はキャッシュレスが進んでいるのに、家の中では現金がごちゃごちゃと・・・

まぁ、引き落とし日に「お金がなーい!」と焦ることはなくなりそうですけど。

ポイントもしっかりチェック

ポイントもどう家計簿に反映したらいいんだろう、と悩んでいましたが、ポイントは

値引きとして考えることにしました。

その上で、どれだけポイント値引きがあったか、チェックすることにもしています。

しばらく続けてみて、ポイントが家計にいい影響があるようなら、キャッシュレス生活を

推進していこうと思っていますが、さほどではないようなら、考え直さないとと思います。

できるならTポイントをしっかり貯めて、投資にまわしていきたいのですが、その結果も

報告していこうと考えています。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(50代)へ
にほんブログ村

コメント